SAMPLE SEARCH

推奨レシピ③ ローストチキン(カレー味)

弱火で焼けばフライパンでもおいしいローストチキンができます。
カレーの香りと生姜のさわやかさを感じられるローストチキンです。

——— 材料 ———
手羽元付きむね肉:1枚
塩:小さじ 1/3
にんにく(すりおろし):小さじ 1/3
生姜(すりおろし):小さじ 1
焼き用サラダ油:少々
胡椒:適量
カレー粉:大さじ 1/2


付け合わせ(約2人分)
ズッキーニ半分、赤パブリカ半分、長芋10cm位、長芋用に酢を少々

——— 作り方 ———

1.鶏肉は皮面でないほうに切り込みを入れて開き肉厚を平にする
 手羽元の骨にそって筋目を入れる(加熱時に跳ね上がらないようにするため)
2.①に塩・にんにく・生姜・胡椒・カレー粉を順にすりこみ、室温で30分間置く(室温にすることで火を通りやすくなります)
3.ズッキーニとパブリカは棒状に切る
4.長芋は皮をむいてから1.5cm位の輪切りにし、星形に抜き、酢を少々入れた水に約5分間漬けておく

SAMPLE SEARCH SAMPLE SEARCH
SAMPLE SEARCH SAMPLE SEARCH

5.フライパンに油を入れ、鶏肉の皮面を下にして火をつけて弱火(肉が急にちじむのを防ぐために肉を入れてから火をつけます)
6.皮面がパリッとするように上から押しながら焼く(約5分間)
 (蓋をするとパリッとしなくなります)
7.裏返して回りに付け合せの野菜を入れて弱火で焼く(約10分間)
 ※付け合せがフライパンに入らなければ、後で焼いてください。
 ※竹串でさしてみて、透明の汁が出れば焼き上がりです。

SAMPLE SEARCH SAMPLE SEARCH
SAMPLE SEARCH SAMPLE SEARCH
SAMPLE SEARCH